コシヒカリ(左)、亀ノ尾(右)

八ヶ岳南麓ファーム 八巻珍男

コシヒカリ亀ノ尾

2年間転作で大豆栽培していた1反歩に「亀の尾」、隣の蕎麦を転作してい た2反歩に「コシヒカリ」を24年度に田植えしました。転作田、休耕田では初 年度は水草も少なく、ご祝儀豊作となることを実感しました。「亀の尾」は自然 栽培仲間の宮城石巻の太田俊治さんから貴重な種籾を分けて頂きました。 1893年(明治26年)山形県東川田郡(庄内地方)余目町の阿部亀治氏に よって選抜された品種です。品種特性は熟期、出穂は早稲、草型は穂重型、分株 し難く(1本から10本)茎は120cmと長くイモチに弱く倒伏し易い。粒は 中粒で穂にはノゲは無い。米質、食味共に優れ、酒米としても優れている。ササ 系のあっさりした食感でやわらかい甘味がある。「米アレルギー」効果が期待で きる。